(症例写真)バストグロウFを5セット その12

20歳代後半のモニターさんで、希望は、バスト上部の豊胸です。術後の写真は、処置後3か月以上、経過しています。当初の目的の、バスト上部のボリュームアップについては、十分に目的を達成できています。さらに、全体的な豊胸効果も出ています。

バストに対する希望としては、若年層の方の場合、圧倒的に多いのは、やはりサイズアップです。しかし、季節的なものや、アパレルの流行などによって、このように、バスト上部のボリュームアップというのが、ちらほらと出てくることがあります。つまり、胸元が開いた洋服を着る機会が増えると、バスト上部にボリュームが欲しくなるようです。また、この部分は、皮下脂肪や乳腺の萎縮の症状が、如実に反映されやすいところでもあります。したがって、この部分のボリュームアップと言うのは、バストの外見的な若々しさを保つという意味でも、重要なことになってきます。ただし、やはり物事はバランスを考えないといけないもので、バストも、一部分だけの豊胸ということでは、決していい形での仕上がりが望めません。やはり、バストなら、バスト全体の、仕上がるの形と言うものを、念頭に置いて、処置を行う必要があります。