(症例写真)バストグロウFを5セット その19

40歳代後半の、バストグロウFを5セット受けたモニターさんです。出産・授乳の経験はあります。初診時の主訴は、豊胸です。豊胸効果としては、まあ、それなりの所なのですが、ここからまだ、豊胸効果が出てくる可能性が、十分にあります。

バストグロウの弱点の一つは、効果の個人差です。バストグロウFの場合、1セットの効果は、凡そ平均で25~30㏄といったところですが、これにも個人差があり、中には1セットで50㏄近くの豊胸効果が得られる方がいる反面、1セットで20㏄程度に留まる方もいます。つまり、5セットのバストグロウFを受けた場合、100㏄程度の豊胸効果の方もいれば、250㏄の豊胸効果を獲得できる方もいるということです。これらの豊胸効果の個人差に影響する、最も大きな要素は、やはり体重の維持・管理です。体重変動が激しい、あるいは、経過中に過激なダイエットなどで痩せてしまうなどの場合には、豊胸効果が低い傾向にあります。また、過度な肉体的・精神的なストレスというのも、バストの成長に対しては、不利に働きます。バストグロウの治療原理というのは、あくまでも、バストを成長させるというものです。したがって、成長を阻害するような、カロリー不足や、過度のストレスがかかる行為は、どうしてもバストグロウの効果を減弱させてしまいます。つまり、バストグロウの効果をより大きく出すには、少なくとも治療中は、十分な睡眠や適度な運動と、バランスの良い食生活などを心掛けて、健康的な生活を送っていただきたいということです。また、一連の治療が終了しても、術後6ヶ月までは、豊胸効果が増強する可能性があります。バストグロウを受けるのを機会に、自分の生活習慣を見直してみるというのもいいかもしれません。