(症例写真)バストグロウFを5セット その18

バストグロウFを5セット受けた、30歳代前半のモニターさんです。出産・授乳経験はありません。術前の状態は、やや鳩胸で、胸郭が大きく、年齢の割には、やや下垂が強い傾向が見られます。

「胸郭が大きい」=「アンダーバストのサイズが大きい」ということは、同じだけの体積が胸に増えたとしても、胸郭が小さな人に比べて、その豊胸効果がわかりにくい傾向があるのではないかと思います。しかしそれは、胸郭が、厚みで大きいのか、幅で大きいのかによって、多少の差があります。結論から言えば、幅で胸郭が大きい場合には、豊胸効果がわかりにくく、厚みで胸郭が大きい場合には、豊胸効果は分かりやすいということです。それは、胸郭の横断面が、バストの体積が増えることによって、円形に近づきやすいかどうかということです。楕円よりも円形に近い方が、円周は大きくなるため、トップバストを計測した時には、同じ体積が増えたとしても、その数値が増加しやすいのです。
バストグロウは、あくまでもバストの体積を増加させる処置です。したがって、その効果の判定は、バストの体積の増加として評価すべきものと、考えています。メーカーやデザインに左右されるブラジャーのカップ数や、測り方次第で数センチの誤差が容易に出てしまう胸囲の数値は、非科学的であるため、あくまでも参考としての評価であることを、ご了承ください。