(症例写真)バストグロウFを8セット その1

モニターさんは、30代女性で、妊娠・出産歴なし。バストグロウFを、合計8セット受けました。術後の写真は、8セットのうち、3セットを終了して、3ヶ月以上経過しています。

結果としては、大きな豊胸効果が出現しています。バストグロウFの場合、乳房体積の変化は、平均して、1セットにつき25㏄から30㏄くらいなのですが、5セット目を超えた頃から、その豊胸効果が、加速度的に増大される傾向にあります。

その理由としては、バストに細胞が増加し、成長因子の影響を受けやすくなっているためだと思われます。成長因子は、細胞に作用して、その分裂と分化を促します。分裂とは、数が増加することで、分化とは、次の段階の細胞に変化することです。つまり、一セット目の処置よりも二セット目、二セット目の処置よりも三セット目と、バストの中の細胞の数は増えていて、体積を増加させるという成長因子への反応も、強く出るということなのです。特に、脂肪組織内の幹細胞は、持続的に成長因子が作用することにより、次の段階の細胞に変化するばかりか、分裂も始め、その数も多くなります。そしてさらに、成長因子がそれらに作用して、、、、といった具合に、セット数に比例してサイズアップするのではなく、二次関数的に効果が増加していくということになります。