(症例写真)バストグロウWを10回 その2

40歳代前半のモニターさんで、出産・授乳の経験はありません。バストグロウWは、合計10回受けています。写真は、各方向、術前・5回終了後・10回終了後3ヶ月、となります。豊胸効果としては、十分なものですが、3か月目の段階で、生理の時に胸が張る症状があるとのことでしたので、まだ豊胸効果が増大する可能性があるようです。

授乳・出産経験のあるなしで、バストグロウの効果に違いがあるのかどうかということを、尋ねられることがあります。答えとしては、バストグロウの効果は、あくまでも個人差であって、出産・授乳の経験には左右されないということです。基本的に、バストグロウWの場合、1回の効果は、平均で約25㏄から30㏄の豊胸が得られます。これは、片胸での数値です。しかしながら、バストグロウWの場合、バストグロウFと違って、女性ホルモンの補充を行わないため、体内のホルモン環境に問題のある場合には、どうしても、効果が弱い傾向があります。体内のホルモン環境に問題のある場合とは、分かりやすいのは、生理不順です。女性ホルモンの分泌が少ないと、どうしても生理不順に陥りやすくなります。バストの成長は、女性ホルモンが成長因子を介して、乳腺や皮下脂肪組織を刺激することによって発生します。したがって、女性ホルモンが少ない体内環境では、バストグロウWで胸に成長因子を補充しても、その効果が減弱してしまうということです。そこで、経口避妊薬(ピル)の内服などで、女性ホルモンの体内環境を整え、生理不順を治療すれば、バストグロウWの効果も、しっかりと出せます。また当院では、オプションとしての、女性ホルモンの補充注射というのも可能ですので、ご相談ください。