(症例写真)バストグロウFを9セット その1

バストグロウFを5セット受けた後、2セットを2回、合計で4セット受けたモニターさんです。バストグロウFは、全行程を通して、合計9セットを受けています。年齢は50歳手前で、出産・授乳経験のある女性です。昔から、あまりバストは大きくなく、出産・授乳に際して、かなりのサイズアップがあり、その状態を再現したいとのことでした。

最初の5セット施行により、出産・授乳時のバストサイズは、ほぼ達成できたのですが、もっと張りとサイズが欲しいとのことで、その後の4セット施行を決断されました。元々バストのサイズが小さく、出産・授乳を経験した時に、一時的にしろ、巨乳の状態を経験した方の場合、その頃のバストのサイズを、もう一度経験したいという希望が出てくることは、合理的に理解できることです。しかしながら、サイズには共感できても、形と言う点では、授乳時のバストは特殊な形をしていて、決して美しいバランスが取れた状態とは言い難いと思います。授乳時のバストの形と言うのは、乳腺が大きくなってできているので、乳頭を中心にほぼ同心円状、または、外側が大きくなるからです。しかし、所謂、美乳と呼ばれる形の良いバストは、乳頭よりも下の部分のボリュームが、他の部分よりもやや大きく、乳頭が上を向いた形をしています。私たちがバストグロウの施術を行う際には、サイズのみに囚われることなく、このような、美しいバストを造ることを、最終的な目標としています。特に注意しているのは、仕上がりの状態で、バストの上のほうだけに豊胸効果を出し過ぎて、乳頭が下を向かないようにすることです。